エタカは終わってしまったけれど、ブログ名はそのまんま☆ 現在はアプリゲームや3DSのゲームをぼちぼち。
2006年08月24日 (木) | Edit |
20060824214708
事務所から出た瞬間、泣きそうになった。
だけど、すぐに泣くのは私の悪いところだと思うから、ぐっと耐えた。

情けなかった。
悔しかった。
申し訳なかった。
腹立だしかった。

私は自分に任された仕事は、自分1人の力でやりたいって思ってる奴。
学生の頃から、自分が休んだり寝てたりして書き取れなかったノートや、宿題やテストの答えなどを、誰かに見せてもらうってのが大嫌いで、よっぽどの事が無い限りは、誰かの手なんて借りようとはしなかった。
自分の過失を他人に尻拭いさせてるみたいで、申し訳無いって思いがあったし、借りを作るみたいで悔しいから。
それに、自分の事は自分で片付けないと、自分のためにならないって思ってるから。

ただ、隣の課の臨時職員さんが、連日ブログにも書いたように、忙しくて疲れてる私を見兼ねて『仕事手伝う』って言ってくれただけ。
今日だって、心配そうに『ジュースでも奢ってあげようか』って、私は断ったんだけど、お茶を買って来て、くれて。

私がトロいから、要領悪いくて休憩とりながら仕事するってのが出来なくて無駄に疲れてるから、だから手伝ってくれるなんて…

それでも自分に任された仕事だから、自分1人できちんとやりたくて。
朝は仕事開始の40分くらい前に職場に着いて仕事始めて、仕事中は昼休み以外はほとんど休まず働く代わりに、夜はいつもより1時間早く寝たり。
その努力(?)の甲斐あって、今のところ、任された仕事、指定された期日よりもちょっとは余裕持って終わらせられてて。
今日から始めた仕事は、期限は明日だけど、頑張れば明日の午前中で余裕で終わりそうな量。
何が起こるか分からないし、もしかしたら体調崩して、いつものペースではやれないかも知れない。
それでも私は、自分1人の力でやりたくて…

何を思って手伝うって言って下さったのかは分かりません。
私が大変そうだから親切心で言ってくれたのかも知れないし、単にする事が無くて暇だから仕事が欲しかったのかも知れないし、誰かに手伝ってやれって言われたのかも知れないし、気紛れかも知れない。
本当は『1人でやれるから大丈夫です。ありがとうございます。』って言いたいところだけれども、せっかくの申し出を断るのは悪いかなぁって思ったし、仕事は早く終わると良いに越した事は無いしね。
お願いしておきました。

まだ、あの仕事が終わっても次の予約がある。
そして、それが終わったら…土日の野球大会が終わったら仕事、またどっさりともらえそうな雰囲気。
そこで、名誉挽回すれば良いじゃないか。
今度こそ、余裕の表情でこなして『これなら助けは要らないな。』って思ってもらえるように頑張れば良いじゃないか。

そう考えて、出来るだけ前向きに、明日も仕事、頑張って来ます!!!

あー…
今日はエタカ、無事に出来るかなぁ?(^-^;)
スポンサーサイト


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック