エタカは終わってしまったけれど、ブログ名はそのまんま☆ 現在はアプリゲームや3DSのゲームをぼちぼち。
2007年05月30日 (水) | Edit |
です、31日は。
変わった職場なんで、給料は毎月、月末にくれるそうです。
明細は1週間前にくれるそうです。

給料・・・純粋に前の職場の倍になったって感じです。
うん。
これなら、夏に大阪に行って、秋に東京に行けるかも知れない(何)

・・・少しは貯蓄という言葉を覚えましょうね? _| ̄|●|||
200705301123000




【5月26日土曜日】

2時間の残業。

帰宅後は、エタカちょこっととしたり、ギルドサイト内をブラブラしたり。
掲示板を確認してみると、某ギルメンが近々、バブルを抜けて、ご友人方とギルドを立ち上げるとの事で。
おめでとうございます!\(*^0^*)/

・・・・いや、別にそのギルメンが抜けるのがめでたいとかって言うんじゃないよ?
かれこれ1年以上はバブルに在籍して下さっていた古株さんだし、良い人だし、ギルド盛り上げて下さってたし・・・バブルにとって大切な人です。

だけど、どうしてだろう?
ギルド設立するから抜けるって話を聞いた時、『めでたい!』って思ったし、嬉しいと言うか、なんだかホッとした?

あれかな?
自分がエタカ出来なくて、ギルメンに不便な思いさせてるかもなぁってのが、引っかかってたから、他に居心地の良い場所を見つけられたみたいだったから安心した?

私、無責任かも・・・。



【5月27日日曜日】

残業無し。

『行列ができる法律相談所』を見ながら、とりあえずエタカ。

何したっけかな?
狩りしなかったのは憶えています。
放置したまま、テレビ見ながら・・・あれ、何したかな自分?(・_・;)



【5月28日月曜日】

1時間残業。

前日の晩、『エタカが完全に切れてからパソコンの電源を落とす』という事に挑戦してみたからか、やたらとスムーズに入れました。
普段は、1回目のINでは読み込み途中でサーバーオフラインになって落ちて、2回目でどうにか成功、って感じなんですが、珍しく一発で入れました。
読み込み時間も、普段よりはだいぶん、短かったように思えます。

ギルメンは3人いらっしゃって、GLかドミかでギルド狩りをしているようでした。
私はとりあえず、WHへ向かい、破滅の沼クエが残り3000ポイント程度だったので終わらせて、ちょこっとブラブラして、落ちました。



【5月29日火曜日】

近頃は早く帰れてから、今日も帰れるかなぁなんて思いながら、やたらと忙しかったんで、もしかしたら残業があるのかもとか思ったり・・・。
でも、どうにか片付いて、定時に帰宅出来ました!\(≧▽≦)/

23時からはエボがあるんで、早めにエタカINしなきゃと思いつつ、実際にエタカに入れたのは22時過ぎ。
うむ。
やっぱり1時間はかかるか・・・。

WHに飛んでみると、大部分の参加者が集まっていました。
遅れてしまいましてすみません m(_ _)m

Bubble_Heartのメンバーは私を含め4人だけでしたが、助っ人さんが6人も来て下さって、計10人で臨みました!
お手伝いありがとうございます!!!
結果、2回ボス倒せたり(DSでした)、エメラルド原石3個出たり。
エボ参加費の300万Gを引いても、600万Gの黒字になりました♪♪♪

エボ終了後は即オークションを行いました。
普段のエボ時には、私、宝石チップは買い占めるんですが・・・
今回は他に要る方がいらっしゃったので、何も買いませんでした。

経験値は確認し忘れたけど、10%は削れてたから、2000万くらいは削ったのかな?
お金は260万Gの黒字になりました。

エボもオークションも終わった後は、WHで立ち話。
まずは、ギルメンとギルチャで1時間半くらい。
それから、助っ人して下さった某ギルドのサブマスターさんとPTチャットでこっちも1時間半くらい。
最後は『睡眠不足はお肌の敵ですもんね!』という事で、2時頃に一緒に落ちました。

久しぶりのエボ。
久しぶりに大勢で狩りしたり、新しい知り合い出来たり。
凄く楽しかったです(*^-^*)



今後について考えてみる。
1億貯まるまで時間かかりそうだし・・・
ここはもう、とりあえず、豚と剣杖はお金が貯まり次第購入して、それから1億G目指そうかしら?
あう;
二言ありは情けないけど・・・_| ̄|●|||
売ってる内に買わないと、無くなりそうだし。
何て言うか、こう・・・焦燥感が(何)
白豚、今朝は3500万で売っていました。
せめて、どうにか5000万は貯めないと、どっちも購入は難しいですよね。
倉庫の宝石類売りさばこう!(エメラルド系は除く)

レベルUPまであと約4000万!
頑張って今日・明日の2日間で削ります。



以下、最近買った、オススメの本の話★



200705272257000

この本は、知る人ぞ知る(?)『ディスカバー21』シリーズの1冊です。

『(1)』は持っていたんですが、数ヶ月前に『(2)』もある事を知りまして。
それからずっと欲しかったんですが、発行されたのが1999年って事で、どこの本屋にも売ってなくて。
ネットで探しても、古本屋でも売ってないし、オークションでも使わなきゃ、入手出来そうにない雰囲気で・・・。

ところが、この前、友人とネットカフェに遊びに行った時、ネットサーフィンしてたら偶然、売ってるところを発見して!
即、購入って感じでしたね★
注文はしたものの、もしかしたら買えないかなぁって半分諦めていたのですが、無事に購入出来て良かったです(>_<。)

『(1)』を読んだ時、凄く感激と言うか・・・嬉しくなった?
安心したと言うか、自信が持てた?
どんな人でも、誰かに愛してもらえるんだ、って。

それまで誰から「好き」って言われても、信じられなくて、拒絶して、その結果、好きって言ってくれた人を傷付けて、失って。
こんなのもう嫌で、だけど、どうしても、私が誰かに必要とされてる、好かれてる、なんて思えなくて。
自信をつけるよう、努力すれば良いんだけど、ダメダメな私は、ふさぎ込むだけで、何もしようとしなくて・・・。

そんな時、この本に出会ったんです。
自己中でも、ワガママでも、会えば喧嘩ばかりでも、いらいらしても・・・それでも「好き」って。
何だろう?
読んでて、涙が出そうでした。
私に「好き」をくれた人達の言葉は、本当だったのかな、って。
ようやく思えるようになったと言うか。

「好き」って、凄く凄い言葉だと思います。
私の誕生日の時、とある女友達が、「おめでとう」と一緒に「大好き!」って言葉もくれて。
どんなプレゼントよりも、嬉しいって思いましたね。
そして、今日はその子の誕生日。
私も私なりのめいいっぱいの「好き」を贈りました(嫌?)。

『ディスカバー21』シリーズは、作り物語じゃなくて、実際の、読者が大切な人達からもらった言葉を集めた物だから。
真実の言葉だから、現実の言葉だから、信じられる。
普段、1人で妄想や空想に浸って、なかなか現実を見てない、自分の世界から出ようとしない私だけど。

私が単純だからかも知れないけど、こういう本、大好きです。
凄く励まされます!
私の精神安定剤って感じですね。
寂しがりなのに、1人好きで、だから、どうして良いか分からなくて、たまに暇になると、うわーって孤独感が押し寄せてきて、人知れず泣いて、落ち着かなくなったりとか。
そういう時、こういった本を読んで、「大丈夫」って自分に言い聞かせて、気持ちを落ち着けています。
こんな無機質な物に頼らず、家族とか友達とかと、もっと触れ合えば言いやんって話なんですけどね(-_-;)

『(1)』は絶版になってるし、『(2)』も滅多にお目にかかれないかも知れないけど・・・
是非とも、読んでもらいたい1冊です(^0^)/
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック