エタカは終わってしまったけれど、ブログ名はそのまんま☆ 現在はアプリゲームや3DSのゲームをぼちぼち。
2013年03月06日 (水) | Edit |
3月3日(日曜日)は、エターナルカオスの配信最終日とのことで、1~2ヶ月ぶりに、ログインを試みてみました。

本当だったら、最終日くらい、朝から晩までガッツリとプレイ出来ると良かったのですが。
前日の調剤薬局事務の講義で出された宿題の処理に、理解力の低い私は苦戦しそうな予感がしたので、やれてもまあ、数時間程度かなと。
それでも、放置してチャットログを確認するだけでもと、朝は9時半頃にパソコンを立ち上げ、ログインを………




しようと試みたのですが、サーバーオフライン。
続けて、再挑戦してみるも、やはりサーバーオフライン。

FAREWELL♪アカウントに至っては『使用出来ないアカウント』と表示されてしまう始末。
え、いつから使用出来なくなってたの?
宝石類とかイベント装備とか、大抵のアイテムはあのアカウントに保存してたのに。
まあ、FAREWELL♪アカウントはサブなので、まだ良いとして…
問題はメインアカウントでも接続出来ない状況ですよ!!



「もしかして、ログイン出来ないまま終わっちゃう!?」



そんな危機を感じつつ。

「最終日には一緒に経験値削ろう」と約束していたみどりさんに、「ログイン出来ないかも」といった旨のメールを送信。
直後、電話がかかってきまして。
「ネットカフェに行けば確実だよ!」とアドバイスを頂いたのですが。
「ネットカフェまで行く時間とお金が勿体無いしなぁ」とか思ってしまう、ケチな私。
それから15分程度、あれこれと雑談しながら「ログイン出来ないか頑張って試行錯誤してみる」と伝え、電話終了。



その後は、とりあえずやらなきゃならない宿題だけは完了させなきゃなと、パソコンの電源は切り、どうにか最低限度の作業を済ませたのが19時頃だったかな?
+α部分は、平日に仕事から帰宅したら処理しよう。
(とか言いつつ、昨日も一昨日も仕事が忙しくて、帰宅したらすぐ寝ちゃいましたが;)



「繋がるかな…?」と、ドキドキしながらパソコンの電源を入れ、エタカログイン再々挑戦。
今度はこれまでの2回は何だったんだというくらい、すんなりとログイン出来ました。
3度目の正直ってやつですかね!

ログイン後は、残り少ない時間でどこまでいけるか分からないですが、少しでも経験値を削ろうと、WHに飛びました。



落ちました。



_| ̄|●|||



狩りは無理だなと感じましたので、ログインし直した後は、ラグラミアの倉庫付近で、ヘッドダウンな体勢で、放置しておきました。
とある御方が、「最後にヘッドダウンしたかった」と悔やんでおられましたので、私が代わりにと?

見知らぬ名前が多かったですが、見た事のある名前やギルドを見ると、懐かしいなぁとしみじみ。
ゲーム画面をたまにみながら、他の作業をしながら、配信終了の瞬間を、複雑な気持ちで待…………



ってたはずなんですけどね。



ふと気付くと、私はコタツの中で眠っていて、喉が渇いていて、時計を確認すると23時35分過ぎ。
いつの間に眠ってたんだ、私!?
22時ちょい前くらいまでの記憶は、あるのですが…。
配信終了前に、きちんと目が覚めて良かったです。

ゲーム画面を確認してみると、何故か私は場所移動していて、隣にはみどりさんが。
あれ、何で??
死んじゃったのか、それとも、長期間放置すると、場所移動する仕様なのか…
まあ、良いや。

寝起きのぼんやりとした頭で、ぼんやりとゲーム画面を見ていると、沢山のプレイヤーさん達が集まっていて。
どなたかが仰っていましたが、毎回、このくらいの人数がプレイしていたならば、配信終了にはならなかったかもですね。
私自身がログインを長期間していなかった身なので、心苦しいですが。



配信終了の時が、刻一刻と近付いて。
最後にスタフレ撃ちたいと、近くの白虎達を倒しつつ、SS撮りつつ。
最後のギルドチャットもしたかったけれど、会話なんて久しぶり過ぎて、どこに文字を入力すれば良いか分からなくて。
まあ、あれこれ触っている内に、どうにか入力出来ましたがね!



配信終了前の数十分は、欠伸のし過ぎで涙を流してましたが(寝起きだったので)。
配信終了後、周囲のプレイヤーが居なくなって、中央に表示された『サーバーオフライン』の文字を見た時は、込み上げてくるものがありましたね。
その後、興奮していたからか、それとも中途半端に1.5時間の仮眠をとってしまったからか、なかなか眠れませんでした。



エターナルカオスを通じて、私は多くの人と出会い、多くの事を学びました。
やり初めの頃は、自分のクエストを手伝ってもらう事に、凄く抵抗があって。
1人ではやれないクエストが出ると憂鬱な気分になったし、手伝ってもらった時には『ありがたい』よりも、とにかく『申し訳ない』という気持ちでいっぱいで、居心地が悪くて、逃げ出したい気分になったものですが。
クエストにしても、経験値削りにしても、気付くと手助けしてもらう事に、抵抗が弱くなっていって。
誰かと一緒に狩りする事を、純粋に『楽しい』と思えるようになっていましたし、『手伝って』と自分から難無くお願い出来るようになっていました。

良い思い出ばかりではありませんが、総合的には「出会えて良かった!」と思えるゲームです。

今後、他のMMORPGをする事もあるかも知れませんが、『佐保姫』『sahohime』というキャラ名を、使用するつもりはありません。
意図したわけではないけれど、考えてみると、『佐保姫』という名前は、エタカ関連でしか、使用していないのですよね。
他のハンドルネームやキャラネームは、あちこちで使い回しておりますが。
『佐保姫』という名前での新規登録は、封印しようと思います。
ゲームのみに関わらずね。

もちろん、『佐保姫』として出会った方々には、今後も私を『佐保姫』と呼んでいただいて構いません。
寧ろ、呼び方を変えられると、戸惑ってしまいますし。



これまで、エタカ関係で私と関わって下さった方々、ありがとうございました。
結局、sahohimeは、Lv.259と33.0%という、中途半端な状態で終わってしまいましたが。
皆様の存在が無ければ、Lv.200程度で満足して、飽きて、隠居しちゃってたと思います。
現にラカトニアやラグナなんかはLv.30程度で放置しちゃってますし。
本当に、ありがとうございます。
語彙に乏しいもんで、「ありがとう」という言葉しか浮かばないのが、悔しいですが。

縁があって、またどこかでお会い出来ましたら、私はもう『佐保姫』ではありませんが、仲良くしていただけると幸いです。



さて。

このエタカブログ、どうするかな…?
スポンサーサイト